ふく木の葉整骨院ブログ

2019.11.19更新

那覇市 辻 ふく木の葉整骨院

 

院長の寄川です。

 

多くの妊婦さんや、子どもを産んだママさんは一度は

 

「出産後の骨盤矯正」

 

について考えた方も、多いのではないでしょうか。

 

妊婦さんになると、よく聞く骨盤の事

 

・開いた骨盤は、戻さないといけない

・産後に矯正しないと、体系が戻らない

・骨盤ベルトをしないといけない

 

 など、開いた骨盤はどうなるのか、どうしたら良いのか、考えた方も多いと思います

 

そこで、解剖学的・生理学的な観点から見た骨盤矯正の真実を書きますね。

 

 〇 妊娠中に骨盤が大きく開く事はない 〇

 

妊娠してお腹が大きくなるにつれて、骨盤が広がってお尻や太ももが大きくなってきた!という体の変化ですが、

 

実はこれ、足が外に向き、ガニ股になっている事が原因だったりします。

 

お腹が10キロも重くなれば、体重を後ろにかけて足を開いて面積を広げないと、不安定になります。

 

その影響による、お尻回りのサイズアップとなっている方が多く見られます。

 

骨盤が広がったというより、「お尻が大きくなった」が、正解に近いですね!

 

安心してください! あなたの骨盤は、まだそこまで広がっていませんよ!!

 

大きく骨盤が開くのは、お産の瞬間です。この時に一番開きます。

 

また、出産が終わると骨盤は、妊娠前の元の形に戻っていきます。

 

人のからだは、元に戻る性質が備わています。

 

この戻る時期に、骨盤にかなり負荷のかかる姿勢さえしなければ、ゆがむ事は少ない様です。

(足を組むなどは注意のしたい事。)

 

骨盤矯正しなくても骨盤は元の位置に戻る

 

産後大きくなったのは、お尻や太ももについた肉であり、骨盤のサイズは変わりません。

 

骨盤ベルトは、いりません。

 

締めるだけでは、お尻や太ももは細くなりません・・

 

元のサイズに戻したいのなら、骨盤矯正よりも太ももやお尻の筋肉をエクササイズする事をおススメします。

 

また、お尻と太ももの筋力強化は、腰痛の予防になります。

 

お尻の筋肉と腰痛の関係はとても深く、私が診てきた多くの腰痛患者さんは、お尻の筋肉に問題がありました。

 

妊娠中の方も、股関節周辺の筋肉を触ると、痛みが改善されますよ♪

 

せひ、トレーニングをお試しくださいo(^▽^)o

 

当院では、妊娠中の腰痛の施術・産後のトレーニングも行う事ができます☆

 

赤ちゃんやお子様連れでも施術可能です。

 

わからない事があれば、お気軽にご相談ください☆

 

ふく木の葉整骨院

那覇市辻1-3-1 電話 098-866-8488

 

 

 

 

投稿者: ふく木の葉整骨院

那覇市辻のふく木の葉整骨院 お気軽にお電話ください! tel:098-866-8488

common_img01_sp.png

那覇市辻のふく木の葉整骨院 スタッフブログ 那覇市辻のふく木の葉整骨院の強み&コンセプト スポーツ障害・ケガ 全身のバランスづくりは足元から オーダーメイドインソール 自費治療メニュー 交通事故・労災診療 SUPER feet スーパーフィートインソール 那覇市辻のふく木の葉整骨院 Facebook